今人気の平野紫耀さんですが、天然キャラで有名ですよね。

 

ここでは、まだ平野紫耀さんが17歳のころの超天然エピソードをご紹介します!

 

なんと大好きな干し柿を自作しようとして、とんでもない方法で作ろうとします。

 

「干し柿」を作りたくて乾燥機に入れた平野紫耀

平野紫耀さんは干し柿が大好きみたいです。

 

そして、干し柿を自分で作りたいがために、ものすごい方法で作ろうとします。

 

さすがにこの天然っぷりはヤバい(笑)

 

以下の動画をご覧ください。

 

 

乾燥機に入れました」ってww

 

まあ確かに天気の良い日に外に干して作るので、乾燥させるというイメージができなくもないですよね。

 

でも、乾燥機って!

 

仮にできてもグチャグチャになりそうです(笑)

 

しかも、洗濯ネットに入れなおして再度チャレンジとは!

 

確かにグチャグチャになって乾燥機が汚れるのは防げるかもしれません!

 

いったい何個くらいの柿を乾燥機に入れたのでしょうか・・・

 

柿が乾燥機の中でガタゴトいいながら回っている姿を想像して吹き出しそうになりました!

 

この天然っぷり、今でも健在です!(平野紫耀の天然エピソード・将来の夢・ハマっていること

 

こんな天然さんですが、この頃の平野紫耀が歌う「抱いてセニョリータ」がめちゃくちゃカッコいいです。ダンスもキレッキレで!

 

干し柿の作り方!

 

ちなみに、干し柿の正しい作り方は、だいたい次のような感じですよね。

 

 柿の皮をむく

 ひも(60~70cmくらい)を数本用意する

 柿2個をひも1本の両端にしばりつける

 沸騰した鍋に柿を5秒程度つける

 日当たり、風どおしの良い場所に干す

 2週間くらい干したら完成

 

偉そうに書いてますけど、そういう私も今調べて書きました(汗)

 

作ったことないので知らないに決まっているじゃないですか!!

 

ということで、平野紫耀さんが知らずに乾燥機に突っ込んだことも問題ありません!!

 

まとめ

以上、干し柿を作ろうとした平野紫耀さんの天然エピソードでした。

平野紫耀の天然っぷりはなんだか安心します。みんながこんな平和だったらいいなぁ~なんて思ってしまいましたね。

お母さんの苦労は大変だと思いますが・・・