(出典:https://twitter.com/uoJvW8XFOYhEVmS)

 

2018年10月25日に82歳のお誕生日を迎えられた声優の野沢雅子さん。

 

とってもめでたいこの日に、なんと野沢雅子さんの公式を名乗るTwitterアカウントが開設されました。

 

そして野沢さんが所属する事務所「青二プロダクション」によると、偽物であることが判明しています。

 

ただ、野沢さんに扮したツイートに対する返信がめちゃくちゃ面白いのでまとめてみました。

 

さすがに我々は簡単には騙せませんよね!

 

野沢雅子さんを名乗る偽Twitterが開設される!?

まさかの大ベテラン声優である野沢雅子さんのツイッターアカウントが開設されていました。10/25のことです。

 

 

このとおり、若干「悟空」っぽい口調でつぶやかれています(笑)

 

お誕生日を機に、ツイッターを始められたのか?と一瞬騙されそうにもなりますよね。

 

 

とこのような悟空っぽい口調でさらにつぶやかれています。

 

以下に示しますのが、10/26の15:40時点でのアカウントです。

 

フォロワー数がどんどん増えており、もう1万人を超えています。

 

(出典:https://twitter.com/uoJvW8XFOYhEVmS)

 

プロフィール画像が野沢さんのもので、【公式】なんて入っているので、ちょっと「うん?」と信じてしまいそうです(汗)

 

偽物だと感づくファンが続出!みんなのツイートまとめ

さすが本物のファンは違いますね。よく見ているのでしょう。

 

偽アカウントの正体を見破られている方もたくさんいますね。

 

 

完全にバレていますよね(笑)

 

 

これには怒り出すファンもいるようです。当然です。

 

ツイッターによくある「なりきり」とかならまだわかりますが、完全に本人を語っていますからね。

 

 

 

なるほど、公式ならばチェックマークがつくのですね。

 

これは偽アカウントを見分けるのに役立ちそうです!

 

調べてみましたが、チェックとは下のような名前横の「青いレ点」ですね。

 

公式マーク(認証バッジ)というそうですね。

 

 

そして、このマークですが、「ツイッター側から提案されて承諾する」「自ら申請する」のどちらかの場合に初めて付けることができるそうですね。

 

つまり、公式だからといって、必ずチェックが付いているわけではないようです。

 

 

まとめ

大御所声優を名乗る不届きものが登場したのでまとめてみました。

野沢さんに限ったことでなく、アイドルなどでもよく現れますよね。偽アカウント。

当事者は楽しんでいるのでしょうが、滅茶苦茶なつぶやきをされて、本人は本当に迷惑をします。同様にファンも傷つけられます。

このようなことがないようにしたいものです。