最近テレビで見ることがなくなったお笑い芸人・長州小力さん。

 

2014年にはとある番組で「糖尿病性腎症」と診断されていました。

 

現在の仕事は何をされているのか、食生活は?病状が気になり、調べてみました。

 

長州小力のプロフィール

(出典:インスタグラム)

 

本名:久保田 和輝(くぼた かずてる)
生年月日:1972年2月5日
出身地:東京都杉並区
血液型:A型
最終学歴:杉並区立和田中学校
事務所:西口エンタテインメント
活動期間:1988年 –

(出典:長州小力|Wikipedia)

 

長州小力さんは日本のお笑いタレントですね。

 

小力さんのご実家は八百屋を経営しており、もともとは裕福な暮らしをしていたそうです。

 

ですが父親が亡くなり、経営も立ち行かなくなっていったそうです。

 

父親の死後は、それでも母親と小力さんの2人でなんとか経営を続けていたそうですが、破産してしまったとのことです。

 

 

そのため、自分にできることは何かを考えた結果、芸能界でやっていくことを決めたそうです。

 

このエピソードを知って、僕は小力さんの優しく一生懸命な人柄を感じました。

 

 

長い紆余曲折を経て、プロレスラーの長州力のモノマネをする芸風になり、2005年くらいから知名度が上がりました。

 

いわゆる「小力パラパラ」がキモかわ系として若い女性の間で人気が出て、大ブレイクしました。

 

 

 

キレてないですよ」は有名ですよね。

 

当時小力さんの名文句をモノマネしたことのある方は多いのではないでしょうか。僕もその1人でしたので(笑)

 

2014年に「糖尿病性腎症」と診断される

2014年6月に放送された「駆け込みドクター!運命を変える健康診断」に出演された小力さん。

 

ですが、なんと糖尿病の合併症である糖尿病性腎症を発症していることが宣告されてしまいました。

 

実は、その1年前にも同じ番組にて、脂肪肝高脂血症糖尿病などであることが宣告されていたのです。

 

 

糖尿病性腎症という病気について調べてみると、次のような記述がありました。

 

糖尿病の合併症は怖いですが特に糖尿病性腎症と動脈硬化は命にも関わってしまうものです。また、過去のデータでは糖尿病患者は健康な人と比べると余命が10年程短くなってしまうという検査結果もあります。糖尿病性腎症は悪化してしまうと人工透析が必要になってしまうケースがありますが、そこまで悪化してしまった場合寿命はその時点から5年~10年と言われている程余命が縮まってしまうという風にも言われています。

(出典:糖尿病ねっと

 

当時の番組では、小力さんは人工透析も視野に入れる必要がある状況であったそうです。

 

上で引用しましたとおり、人工透析の段階になってしまうと、そこからの寿命は芳しくないのが現状とのことです。

 

とても怖い病気であることがおわかりいただけたかと思います。

 

 

このような病気を招いてしまった原因は、小力さんの不摂生な食生活にあると言われてました。

 

医師から病気を宣告されてからは小力さんも食生活をはじめとした生活態度を改めてはいたそうです。

 

長州小力さんのインスタがラーメンばっかり・・・

長州小力さんはインスタグラムをされています。

 

私は小力さんのファンなので、ちょくちょく見に行きます。

 

ですが、インスタに投稿されている写真で食べ物の話題が出ると、けっこうラーメンなんですね・・・

 

 

View this post on Instagram

 

長州小力さん(@koriking1972)がシェアした投稿

 

 

View this post on Instagram

 

長州小力さん(@koriking1972)がシェアした投稿

 

これなんて、油が凄そう!

 

とっても美味しそうではありますが・・・

 

 

ラーメンとなると脂肪もカロリーも多いと思うので、血糖値の関係でちょっと心配です。

 

とはいえ、もしかすると月に数回程度なのかもしれませんが、糖尿病性腎症と診断されているので、大丈夫なのかな?と思います。

 

小力さんにはいつまでも長生きして活躍してほしいので、心配です^ ^;

 

現在は何をしているの?仕事は?

(出典:インスタグラム

 

テレビでほとんど見なくなってしまったので、現在は何をしているのか気になります。

 

小力さんのブログを見てみると、西口プロレスの活動をされているそうです。

 

西口プロレスとは・・・

お笑い芸人たちによるギャグプロレス団体

長州小力曰く、「お笑いブームを3回くらい逃しちゃった芸人たちがシャレでやっているプロレスごっこ」

(出典:西口プロレス(ウィキ)

 

西口プロレスとは芸能事務所ではなく、芸人たちの趣味の延長で行われているイベントとのことでした。

 

 

さらに、同じく西口プロレスのイベントとして「小力の小部屋」という企画が行われています。

 

生放送メインMCに長州小力を迎え、皆さんとお笑い生トーク!」というテーマで、数々の芸能人ゲストを呼んでは開催されているようです。

 

これら以外にも西口プロレス関連のイベントに出演されたり、営業活動をされたりしているそうです。

 

ということで、かなり忙しそうだということがわかります!

 

一般人の結婚式にゲスト出演することも!?

 

なんと小力さん、一般の方の結婚式に特別ゲストとしてお呼びがかかることが度々あるようです。

 

理由は、持ちネタの「キレてないですよ」が縁起がいいため^ ^

 

つまり夫婦の縁が切れないように!ということからでしょうか。

 

面白い動画を発見しました!

 

 

小力さんがゲストで登場し、こんな面白い芸をやってくれたら、一生物の思い出になりますよね。

 

僕も結婚式のときに呼ぼうかな?

 

なんてそんな力は僕にはない・・・

 

 

テレビで見ないなと思っていたのですが、2017年の東西ネタ合戦に登場していましたね。

 

 

久しびりにお元気な姿が見れて、良かったです。

 

まとめ

2005年から「キレてないですよ」と「小力パラパラ」で大ブレイクした長州小力さん。

2014年には糖尿病性腎症と診断され、事実上の余命宣告をされてから4年過ぎました。

現在も精力的に仕事をされているようです。

ただ、健康状態に関する情報は入ってこず、現在の病状はどうなっているのか心配ですね。