まず最初にお聞きします。あなたはブログやアフィリエイトで稼ぎたいですか?

この記事は、ブログ・アフィリエイトで副業として稼ぎたい方のために執筆しています。

具体的には、僕が知識ゼロからブログを始めて、月3万円稼げるようになるまでやったことを詳細に解説していく記事です。

真面目にやれば、おそらく誰でも月10万円は稼げるようになります。で、月20万、50万、100万と稼ぎたい方は、さらなる努力をしていくイメージになります。

この記事でわかること
  • ブログ始めて1年6か月の僕の収益状況【月3万円
  • ブログをゼロから始める方法と流れ
  • 収益手段1:Googleアドセンスについて
  • 収益手段2:アフィリエイトの始め方
  • ブログへのアクセス数(PV数)アップの方法

僕がブログを始めようと思った理由【楽して稼ぎたい⇒心が砕ける】

僕がブログを始めようと思った理由は、包み隠さず言えば、「楽して稼ぎたい」でした。今となっては恥ずかしい理由です。

ブログを始めるまでの僕のイメージとしては、ブログなんて適当に記事を書いて広告を貼っておけば、寝ていても勝手に収益が発生する、、というすごくアホな考えしかありませんでしたね。

もともとブラックIT企業で酷使されていたこともあって、退職して次の人生を歩もうと考えていたときに、精神が疲弊していた僕は、とにかく楽して稼ぎたかったわけです。。

me

この頃は精神的に病んでいて、とにかく家から出たくありませんでした。だからこそ、家から出ずに稼げるブログに賭けたわけです。

マジか…ブログで稼ぐのは甘くなかった【心が砕けた話】

ネットで検索すれば山ほど記事が出てきますが、ブログで稼ぐのは実は難しい!ということでした。

僕はそんなこと知らずにブログを書き始め、驚いたことに、最初の半年くらいは全然アクセスがありませんでした。これじゃ収益どころの話じゃありません。

なので、まずは稼ぐことではなく、ブログへのアクセス数(PV数)をいかに増やしていくかを考えて行動することにしたわけです。PVとはページビューのことで、簡単に言えば記事を見てもらった数です。

ブログを書き始めてから約1年半経過しましたが、現在の収益を次でご説明します。

ブログ収益を公開:月3万円を達成【アドセンス+アフィリエイト】(2019年8月)

僕のブログ収益は、Googleアドセンスアフィリエイト報酬からなります。そして、2019年8月(ブログ開始から約1年6か月経過)の収益が以下のとおりです。

Googleアドセンス:12,824円
アフィリエイト:21,000円
合計:33,824円

これだけだと「本当に~?」となるので、参考までに収益発生画面のキャプチャ画像を以下に掲載します。

下記がGoogleアドセンスの収益画面です。

下記がアフィリエイトの収益画面です。具体的な商品名が推測できる情報は黒塗りしています。

上記のとおり、なんとかブログ収益月3万円に達することができました。

とはいえ、当然ですがアドセンスもアフィリエイトも月によって多少の変動はあります。翌月の9月に関しては、おそらく4万円は軽く超えそうな雰囲気です。

例えば、この状態でブログ更新を止めてしまい放置したら、だんだん収益は減る、もしくは現状維持でしょう。

ですが、これからも継続してブログの更新、アフィリエイトの新ジャンルへの開拓等を怠らなければ、収益も比例して増えていくことになります。

疑問:どうせ特殊な才能がなければブログ・アフィリエイトで稼げないでしょ?【否!】

僕はまだまだですが、ブログ、アフィリエイトで稼ぐ人の中には、月収が数百万~数千万いく人も実際います。

で、そういう成功者を目にしてほとんどの人は、「どうせ特殊な真似できない才能とかスキルがあるんでしょ?」と思うはずです。なぜなら、僕も最初はそう考えていたからです。

ということで、参考になるか不明ですが、僕がブログを始めた頃の能力を以下に示します。

  • IT企業勤務3年間
  • パソコンの操作はそこそこ詳しい
    ⇒ネット検索、メール送信、IT用語知識
  • ブログって何?という理解度
  • アフィリエイトは詐欺というレッテル
  • 引きこもりニート
  • 集中力が続かない(継続できない)
  • 上司に「詰めが甘い」とよく言われた(笑)
  • 人の話をすぐ理解できない(病気ではないです)

はい、ざっとこんな感じです。自分でも悲しくなるレベルです。

確かにIT企業でプログラミングをやってましたが、ブログで役に立ったかと言うと、ぶっちゃけ何の役にも立ちませんでした。理由は、JavaやC言語を使ったプログラミングスキルと、文章能力、マーケティング能力が大切なブログ、アフィリエイトとは全く異なる分野だからです。

また、ブログなんて有名人が付ける日記のようなものだと考えていたし、アフィリエイトに関して言えば、なんだか怪しい詐欺まがいな物、、という酷い理解でした。

ということで、こんな僕でもブログ、アフィリエイトを始めたことで、そこそこ稼げるようになってきたので、多分誰でも稼げるんじゃないかな、、という感じに思っています。

【完全初心者向け】何はともあれブログを始めよう

自分にもできそうかな、、と少しでも思ったなら、ぜひブログを始めてみましょう。最初の第一歩を踏み出せるかどうかで、今後の人生に大きな影響を与えます。やろうと思っても行動しない人が大部分なので。

毎日1本記事を更新するペースで十分なので、おそらく誰でもストレスなく始められます。

ブログを書き始める(投稿する)までにやるべき作業は次のとおりです。

  1. レンタルサーバーと契約する
  2. 独自ドメイン(サイトURL)を取得する
  3. サーバーにWordPressをインストールする
  4. WordPressで記事を執筆し、投稿する
  5. ある程度記事数が増えたらGoogleアドセンスに申請する
  6. 余裕が出たらアフィリエイトを始める
  7. 更なる高見を目指してSEOの勉強をする

とこのような流れで大丈夫です。実際僕がたどってきたルートになります。

とはいえ、途中から慣れてくれば、好きな順番で色々試してみるのもアリです。実際ブログを始めてみると、「ここはこうしたい!」とか「あのブログをマネしてみたい!」とか出てきます。

それでは、上記ステップについて、以降で具体的に解説していきます。

レンタルサーバーと契約する

まずブログには2種類あって、簡単には以下のとおりです。

無料ブログ:ライブドアブログ、FC2ブログ、Seesaaブログなど
有料ブログ:エックスサーバー等で使えるWordPressブログ

ブログを運用するにはサーバーを借りて、そこに書いた記事や投稿する写真などを保管させてもらうわけですが、そのサーバーが無料、有料とあるのです。

これだけ見ると、「なんだ、じゃあ誰でも無料サーバーを選ぶでしょ。」と思いますよね。ですが実際のところは有料サーバーの「エックスサーバー」が超人気なわけです。その理由が以下のとおりです。

  • 無料ブログ
    • Googleアドセンスの審査が通らないものがある
    • ブログのカスタマイズがあまりできない
    • 見た目が微妙に仕上がる
  • 有料ブログ
    • Googleアドセンスの審査はしっかりとおる
    • ブログのカスタマイズが比較的自由にできる
    • 記事の執筆が初心者でも楽

すべてのサービスに通じるわけではないですが、基本的には上記のような傾向があるわけです。

さらに、有料サーバーの「エックスサーバー」と契約すると、WordPress(ワードプレス)というプログ投稿支援ツールが無料でインストールできます。

ブロガーならほとんどの方がWordPressを使っています。理由は、HTMLやCSSといったプログラミング言語の知識がまったくない初心者でも、簡単に記事(ホームページ)が作成できてしまうからです。

me

ここは断言しますが、HTMLやCSSといったエンジニアのスキルがなければ、ホームページやブログをゼロから自力で作成するのは至難の業です。ぶっちゃけ無料ブログだと、やれることが少なく微妙な記事が出来上げります。。

 

レンタルサーバーなので、月額料金が発生します。エックスサーバーならプランにもよりますが、月1000円程度かかります。

とはいえ、真面目にブログを書いていけば、月1000円程度すぐ回収できるようになるので、ここはあまり気にしなくてOKです。

よっぽど強いこだわりがなければ、大御所&大人気サーバーであるエックスサーバーと契約されることをおすすめします。

独自ドメインを取得する

サーバーと契約したら独自ドメインを取得します。独自ドメインとは、自分が自由に指定できるブログサイトへのURLです。例えば、僕が運用するこのブログのURLは以下のとおりです。

https://gyouseisyoshi-shikaku-kaigyo.net/

これがまさに独自ドメインです。「gyouseisyoshi-shikaku-kaigyo.net/」の部分は僕自身が考えて指定した文字列です。独自ドメインとは、まったく新しい世界に1つだけのドメイン(URL)を新規取得できるのです。

最初は行政書士試験の独学対策、開業記録などをメインで考えていたため、このようなドメイン名になってます(笑)今となってはスキンケアとか介護とか色々入ってますが。。

エックスサーバーなら、年間1500円程度で独自ドメインをいくつもレンタルできます。こちらは年間なので、かなり安いですね。

me

独自ドメイン名は自分が運用していくブログ(サイト)の趣旨にあったものにしましょう。世界に1つだけのあなたのドメインが出来上がるわけです。

WordPressをサーバーにインストールする

エックスサーバーなら、契約後にWordPressをインストールできるようになります。具体的には、取得した独自ドメインに割り当てられているサーバー上のスペースに、WordPressをインストールするということになります。

WordPressでブログを投稿する!

WordPressをインストールしたら、さっそくブラウザで開いてみましょう。WordPressはサーバー上にインストールされるので、パソコンにインストールするわけではありませんからね。

WordPressでは、具体的に次のような作業ができます。

  • サイトの情報(サイト名、サイト説明など)を設定する
  • 記事を編集、投稿する
  • 画像や動画などのメディアをサーバーへアップロードする
  • 好きなプラグインをインストールする
  • サイトのテーマを変更する
  • PHPやCSSを編集してサイトをカスタマイズする

サイトのカスタマイズはブログに慣れ、余裕が出てきたらチャレンジすればOKです。それ以外の作業は、いきなりできると思うので、色々いじってみましょう。

記事の投稿は、WordPressの記事編集画面で自由に執筆し、最後に更新ボタンを押すことで投稿できます。

記事数が増えたら、Googleアドセンスに申請してみよう

ブログの記事数がある程度増えてきたら、Googleアドセンスに申請しましょう。必ず申請が通るわけではありませんが、しっかりと記事を書いていれば大丈夫です。

ブログで稼ぎたい!と考えるブログ初心者の方が最初にトライするのが、Googleアドセンスであることが多いです。

具体的には次のような点に注意して記事を投稿していきましょう。するとアドセンスの申請が通りやすくなります。

  • 人のためになる(有益な)記事を投稿する
  • 記事数は最低でも10記事~20記事は書く
  • 1記事あたりの文字数は2000文字程度(かそれ以上)
  • できれば毎日1記事投稿する

上記は僕が注意していた点です。これで必ず審査が通るわけではないですが、参考にしてみてください。

あと、Googleはアドセンスの審査において、サイトの有益性をかなり重要視しています。つまり、ただの日記ブログだったり、あまりに文字数が少なかったり(500文字とか)、見た目がかなり酷く読みにくいなどの場合、審査に不合格になる可能性があるのです。

me

つまり、よく芸能人が書いているような日記ブログだと、おそらく審査に通らないのではないかと。とにかく人の役に立つ記事を書く!これが一番です。

ブログに慣れてきたら、アフィリエイトにチャレンジしよう

ブログの更新に慣れてきたら、アフィリエイトにもチャレンジしてみましょう。記事冒頭でご紹介した僕の収益状況を見てわかるとおり、多くはアフィリエイトからの収益です。

Googleアドセンスもそこそこ稼げますが、やっぱりたくさん稼ごうと思ったら、アフィリエイトにチャレンジしてみて欲しいです。

まずはASPに登録しよう

アフィリエイトを始めるなら、まず一番最初にやることが、ASPに登録することです。ASPとは、アフィリエイトサービスプロバイダー(Affiliate Service Provider)の略称です。

簡単に説明すれば、登録したASPで好きなメーカー、企業の商品広告を検索し、該当する広告が見つかれば、それをブログで紹介するという形です。

そして、ブログを通して広告の商品が売れた場合、ASPを通してあなたに報酬が支払われる仕組みです。

ブログに商品広告を貼る前には、ASPを通して、広告主である企業と提携する必要があります。当然無料でできます。

結論として、アフィリエイトで稼ぎたいなら、多くのASPに登録し、多くの企業と提携し、多くの商品広告をブログに貼ること、なのです。

登録するASPによって扱っているジャンルや商品広告が違ったりするので、複数のASPに登録しておく必要があるのです。

ブログのアクセス数(PV数)を増やす:SEOを理解する【⇒収益アップ】

ここから先の内容は、ブログを開設し、記事の投稿にも慣れ、アドセンス、アフィリエイトの仕組みもなんとなく理解し、ストレスが少なくなってきた段階でご覧いただければOKです。

まぁ簡単に説明すれば、ブログにもっと多くの人にアクセスしてほしい!!という欲が出てきた頃に見て欲しい内容です。そのためにどうすれば良いのか、これを説明していきます。

ブログへのアクセス数(PV数)アップにはSEOの理解が欠かせない

はい、断言しますが、ブログへのアクセス数アップを目指すなら、SEOの理解は欠かせません

SEOとは、Search Engine Optimizationの略で、検索エンジン最適化という意味になります。検索エンジンというのは、GoogleとかYahoo!とか、Bingですね。

で、皆さんのサイト(ホームページ)はこの検索エンジンを介して検索され、色々な人の目に触れるわけですね。

なので、検索エンジンが、「おっ!このサイトはわかりやすいぞ!上位に表示してあげよう!」と思ってくれた場合、あなたのサイトはより上位に表示されるようになり、その結果、多くの方にアクセスしてもらえることになります。

me

例えば [ブログ 始め方] と検索して、ほとんどの人が1ページ目の上から2~3個の記事しかクリックしませんよね。なので、検索エンジンで上位を獲得するというのは、かなり大切なことです。

検索エンジンの中でもGoogleに評価されることが大切

日本でより多くの方が使っている検索エンジンはGoogleで、Yahoo!はGoogleと同じ検索エンジンアルゴリズムを使っているようです。なので、Googleに評価されることがアクセス数アップの近道なのです。

ただし、どのような記事を書けば、アクセス数がアップするのか、Googleによってその全てが公開されているわけではなく、あくまで経験則からの説明となります。

多くのブロガーの記事を調べていても、「こんな感じで記事を書いたらアクセス数が上がった!!」という記事ばかりでした。つまり経験則です。

なので、まずはこの記事でご紹介する方法をやってみて、後は自分なりに試行錯誤して工夫していく、という流れで大丈夫です。

SEO対策:検索エンジンから評価される記事の書き方とは?【経験談】

じゃあどうやって記事を書けば、検索エンジンから評価されやすいのか、これを説明していきます。

僕は次のような点に注意してブログを書き続けました。

  • とにかく有益な情報を記事にまとめる
  • 1記事の文字数は2000~3000文字をできるだけキープする
  • 可能な限り毎日更新をする
  • 見て欲しいカテゴリーには最低でも10本の記事は投稿する
  • 記事を書くときは「検索キーワード」をタイトル、見出しに必ず入れる
  • 書きたい検索キーワードで実際に検索してみて、上位記事の内容を参考にする
  • 1度投稿したら終わり、ではなく、数か月おきに手直し(リライト)する
  • キーワード順位チェックツールで自分のサイト(記事)順位を管理する

だいたいこのような感じです。

より具体的な書き方は別の記事で紹介していきますが、まずはできる部分からあなたのブログへ取り入れてみてください。

ただし、どれも1日や1週間で成果が出るものではありません。最低でも1か月~3か月は継続してみてください。必ず結果は出ますので。。

まとめ

やっとブログで収益が月3万円を超えたので、溜まってきたノウハウを公開することにしました。当然ですが、ブログ始めていきなり100万円とかムリです。それができるのは、有名人とか、ユーチューバーとかツイッターであらかじめ知名度がある人くらいです。

なので、とにかく人の為になる記事を、毎日コツコツとひたむきに更新していくことが、一番の近道となります。