宅配便ロッカーPUDOステーション

こんにちは、たかじんです。

今日はメルカリで出品していた商品が売れ、初めてPUDO(プドー)ステーションを使用したので、その方法を共有しておきます。

ちなみに梱包は宅急便コンパクト専用BOXを使いました!

この記事でわかること
  • 宅急便コンパクト専用BOXの購入方法
  • メルカリ発送を宅配便ロッカー「PUDOステーション」からやる方法

結論:小型で厚みのある商品を送るなら宅急便コンパクトが断然おトク

メルカリで出品する場合、匿名配送を希望し、らくらくメルカリ便やゆうゆうメルカリ便を利用される方が多いと思います。

そして一番梱包に困るのが、サイズは小さいのに、厚みだけあるような商品でしょう。例を挙げると、iPhoneが入っているケースのような形状のものです。ちなみに下記画像の箱だと、厚さ4.5cmあります。

iphoneケース

薄ければネコポスやゆうパケットで送りたいのですが、厚さが4~5cmとかあると、ワンランク上の発送方法となり、送料が高くなってしまいます。

me

じゃあ宅急便で送ればいいよ!と安易に考えていた時期が僕にもありました(汗)

 

らくらくメルカリ便の宅急便だと、最小の60サイズでも送料700円かかります。メルカリの売上手数料1割と併せてけっこうな金額となり、安価な商品の場合は利益がほとんどなくなります。。

そこで、今回はじめて利用したのが、らくらくメルカリ便の宅急便コンパクトです。

宅急便コンパクト:専用BOX(厚さ5cmまで)送料380円!

宅急便コンパクトは専用BOX(65円)を購入して商品を梱包し、発送します。送料は全国一律の380円です。

宅急便コンパクトの専用BOXは下記のとおり2種類あります。

宅急便コンパクト専用BOX(出典:ヤマト運輸HP)

専用BOXのサイズは以下のとおりです。

  • 宅急便コンパクト薄型専用BOX
    (たて)24.8cm(よこ)34cm
  • 宅急便コンパクト専用BOX
    (たて)20cm(よこ)25cm(高さ)5cm

上記のとおり、厚みのある荷物を梱包する場合には、宅急便コンパクト専用BOX(薄型ではない方)を使用します。どちらも65円です。

このサイズ内ならば、わざわざ宅急便60サイズを使って送料700円なんて支払うよりおトクですよね。

宅急便コンパクト 専用BOXはどこで買える?

宅急便コンパクトの専用BOXは、以下の販売所にて購入可能です(2019.9.27現在)

  •  ヤマト運輸直営店・コンビニエンスストア(※1)などの取扱店(一部取扱店を除く)
  • クロネコマーケット
  • Amazon(20枚単位)
  • 担当セールスドライバーによるお届け(5枚以上ご購入のお客さま)

※1 宅急便コンパクトを取り扱っているコンビニエンスストア

一番手っ取り早いのはコンビニで購入する方法かと。以下のコンビニで取り扱っています(参考:ヤマト運輸HP)。

セブンイレブン、ファミリーマート、デイリーヤマザキ、ヤマザキスペシャル パートナーショップ、ポプラ、生活彩家、スリーエイト、くらしハウス、ニューデイズ

コンビニによって在庫がないケースも考えられるので、不安な方は事前に問い合わせてみると良いです。

me

僕は今回セブンイレブンで購入しました。カウンターで「宅急便コンパクトの専用BOX 厚い方をください」と伝えました。

無人で荷物を発送できる!宅配便ロッカーPUDOステーションを利用

宅配便ロッカーPUDOステーション

(宅配便ロッカー PUDOステーション)

らくらくメルカリ便で商品を発送する場合、わざわざコンビニやヤマト運輸営業所に持ち込んで手続きしなくても、宅配便ロッカーPUDOステーションから無人で荷物が送れます。

PUDOステーションは自販機みたいに設置されているので、荷物発送で人に会いたくない人はおすすめですよ。

全国のPUDOステーションを探す方はこちらから検索できます。

PUDOステーションは、スーパーマーケット、コンビニ、ドラッグストア、駐車場、駐輪場、公共施設などに配置されています。必ずあるわけではないので、詳細は上記リンク先から確認してください。

me

実際に現地へ行ってみて、配置場所が不明な場合には、その施設の管理者やスタッフに聞いてみてください。僕も迷ったので、店員に聞いたところ、建物の外に配置されてました。

PUDOステーションで取扱可能なサイズ

宅配便ロッカーPUDOで取扱が可能なサイズを以下に示します。

ロッカーボックスサイズ 横幅×奥行き×高さ
Sサイズ 44cm×55cm×8.5cm
Mサイズ 44cm×55cm×18cm
Lサイズ 44cm×55cm×37cm

 

今回僕は宅急便コンパクト専用BOX(厚さ:5cm)だったので、Sサイズを利用しました。PUDOステーションの操作手順の中で、サイズを選択するステップがあります。

PUDOステーションの操作方法【荷物格納まで】

らくらくメルカリ便で商品を発送する場合に、PUDOステーションを利用する手順を解説します。

メルカリでの2次元コード表示

まずPUDOステーションで発送する際に必要となる2次元コードを表示させるまでの流れは次のとおりです。下記はメルカリで売れた商品の[取引画面へ]をタップし、発送方法を選択する際の手順です。

  1. メルカリ取引画面で「コンビニ・宅配便ロッカーから発送」を選択する
  2. 「宅配便ロッカーPUDO」を選択する
  3. 商品サイズを選択する
  4. 「配送用2次元コードを表示する」をタップする

上記手順により、PUDO配送用の2次元コード(QRコード)が表示されるので、あとはPUDOステーションが設置されている場所まで移動しましょう。

PUDOステーションの操作

PUDOステーションの前まで来たら、タッチパネルがあるので、次の手順で操作しましょう。

  1. タッチパネルにて、「発送」をタッチする
  2. メルカリで表示させた2次元コードをスキャナーにかざす
  3. 画面に従ってお届け希望日時、お荷物サイズを指定する
  4. 自動で扉が開くので、ボックスに荷物を入れる
  5. 扉をしっかり閉め、受付番号を確認したら完了

操作を図で表したのが以下です。

PUDOステーション利用の流れ(出典:PUDOステーション)

より詳細な説明は、ヤマト運輸HPにてご覧いただけます。

荷物はこんな感じでボックスに入れました。(下図)

PUDOステーション荷物の格納

me

パネル操作で扉は自動で開きますが、閉めるのは手動です。しっかり扉を閉めましょう。

まとめ

宅急便コンパクトの専用BOX(厚さ:5cm)をPUDOステーションから発送する方法を解説しました。厚さ5cmまでなら、宅急便ではなく宅急便コンパクトで送ると良いです。専用BOXはコンビニで買えるので、多めに持っておくとよいかと。

荷物発送でコンビニやヤマト運輸営業所に行かずとも、PUDOステーションを使えば人と合わずに手続きが完了します。ぜひ利用してみてください。