こんにちは。たかじんです。

突然ですが皆さんに質問です。

スーパーなどで買い物をしていて、レジが値段を間違えた場合、あなたは指摘しますか?恥ずかしいからと、黙って見過ごしますか?

普段からよく行くスーパーでは、ほぼ毎回料金を間違えます(笑)

昔ながらのスーパー:今だにバーコード対応でない!【全て手打ち】

僕が家族とよく行く近所のスーパーは昔ながらのスーパーで、かなり古いです。70~80年くらいは経っていると聞いています。

店の外観はだいたい下記のような感じです。

上のような感じで、店の外に果物・野菜類が陳列されていて、店内に入ると冷房が効いてはいますが、かなり狭いです。

で、驚くべきことに、このスーパーのレジはそろばん…ではないのですが、バーコード対応ではありません。なので、レジの叔母さん(正確にはお婆さん)がすべて手打ちでレジ打ちしています。

商品価格はレジの叔母さんが記憶している!

小さなスーパーとはいえ、多くの商品が陳列されていて、商品価格は叔母さんが記憶しているようです。

商品によっては価格シールが貼られているものもありますが、袋詰めされていない野菜などはシールが貼れません。とはいえ、チラシで「今日はこの野菜がおトク」とか広告するので、料金設定も日によって違うのです。

なので、パートの方が頻繁に外へ値段を確認しに行ったりする様子を何度か見ています。価格をメモし、それをレジ付近に貼りつけて仕事をしているようです。

【悲報】たまに、、ではなく毎回レジで料金を間違える

ここまで説明して、このスーパーで働く叔母さんたち凄い!なんて記憶力!と思えたかもしれません。。

ですが、残念なことに、このスーパーで働く方のほとんどがほぼ毎回価格を間違えます(笑)

150円の野菜を200円と打ったり、3個買ったタマネギを4個と打ったりと、お婆さんだからかわかりませんが、かなり頻繁にレジを間違えるのです。

僕はあらかじめ価格をチェックした上で買い物し、レジに並ぶので、レジで打たれる価格をずっと凝視しています。すると、ちょこちょこ間違えるので、毎回指摘しています。

me

すみません、それ確か150円では?」みたいな感じで声をかけています。

「そのくらいいいじゃない!」と叱ってくる客も…

ある日、僕がいつものようにレジ間違いを指摘していると、僕の後に並んでいた叔母さんが次のように言いました。

「そのくらいいいじゃない!」

言い方としては、笑いながら冗談まじりで、、という感じではなく、鬼気迫った表情で半ば叱るような感じで言ってきました。

まぁ確かに僕が指摘することでレジをやり直す必要があるので、時間はかかってしまうでしょう。その方にも不便をかけてしまったのかもしれません。

ですが、例え数十円でも間違いは間違いだと思います。わざわざチラシを持って、安くなった商品を対象に買い物をしているわけです。それを数十円高くされ、結局普段より高く買うなんてバカバカしくてできません。

この時は正直その叱ってきた方の常識を疑いました。

結末:僕、レジの叔母さんから嫌われる(笑)

そのスーパーは頻繁に利用するのですが、けっこうな頻度で間違いを指摘していたので、さすがにレジの叔母さんに嫌われてきたのを感じています。

他の客には笑顔で話しかけているのに、僕には無視だったり、レジで並ぶと嫌な顔をされたりと、なんだか酷い扱いです。。

僕は間違ったことはしていないと思うのですが、何でしょうね。空気が読めていなかったのでしょうか。

皆さんはどうですか?チラシを持って、価格を把握した上で買い物しているのに、堂々とレジを間違えられ損をしたとしても、相手が可愛そうだからと黙っていますか?

そこまでしてそのスーパーの不正な売上に貢献してあげる必要もないのでは?と僕は思ってしまうのですが、根性が曲がっているのでしょうか。。よくわかりません。

まとめ:これからも指摘し続けます(笑)

ということで結論として、僕はそのスーパーをこれからも利用し続けます。なぜなら、家から近いのと、新鮮な野菜が揃っているからです。とはいえ、レジを間違えられれば損したくないので、やっぱり指摘はします。