なんとでもなる、生きていれば。それがもう奇跡

プログラミングのこと、スキンケアのこと、行政書士試験のこと、認知症介護のこと、生きていくために知っておくべき情報を発信していきます。

「スキンケア」の記事一覧

その目のクマ危険かも。クマができる【原因+消し方】と病気のケース

目の下のクマは顔が老けて見えてしまう原因でもあるので、できればない方がいい、、そうですよね。なんとクマは3種類があります。青クマ、茶クマ、黒クマです。それぞれのできる原因と直し方について解説していきます。なお、怖い病気を原因とするクマもあります。どうせ寝不足と軽い判断は禁物です

後悔しない:3種類あるシワの原因+改善方法、おすすめ化粧品を紹介

「最近小さなシワが増えてきた。。」「実年齢より年上にみられる。。」「深いシワになりそうで怖い。。」こんな辛い悩み、放っておくと取り返しがつかないことに。全3種類あるシワとその原因、改善方法、おすすめの化粧品をご紹介します。シワが嫌ならお読みください。

その保湿NGかも!【肌の保湿3成分+乾燥の原因】とおすすめ化粧品を解説

『おかしいなぁ、ちゃんと化粧水、乳液を付けているつもりなのに肌がつっぱる。いつもカサカサで辛い。。何かやり方間違ってるのかな。正しい保湿方法を知りたいです。』こんな疑問にお答えします。まずは肌の保湿3成分をご紹介し、肌が乾燥する原因を知ってもらいます。その上でおすすめの化粧品をご紹介します。

知ってた?悩める肌質は全5種類&対策もバラバラ|肌質の特徴とケアを解説

自分の肌質がよくわからなくて困っていませんか?肌質は5つの種類に分類できます。肌質によって必要なスキンケアが違ってくるので、自分の肌質を理解することは重要です!この記事では、5種類の肌質の特徴と適切なスキンケアを解説します。まずはご自分の肌質を知っていただきます。

【後悔】毛穴の角栓除去にパックはダメ!効果なし+デメリット4つ

『うわ、毛穴の角栓ひどくてイチゴ鼻状態になってる、、毛穴パックでごっそり取りたいけど、肌を傷めるとか良くない噂もあるし。。本当のところを知りたいです。』こんな疑問に僕の経験談から解説します。結論から言って、毛穴パックはノー(NG)です。その理由はメリットに比べデメリットが多すぎるから。悪化させたくない人はお読みください。

【失敗】毛穴の角栓をピンセットで抜くのダメ!経験談+NGケア5選

『毛穴の角栓ぎっしりで嫌だなぁ。パックでもとれないし、、なんかいい方法ないかな。そうだ、ピンセットで引っこ抜いてみよう!』⇒これ、NGです。毛穴の角栓ケアをピンセットでやるのはデメリットだらけ。最悪は毛穴を広げ、角栓を悪化させます。絶対やらない方がいい。その理由を経験談から解説します。

敏感肌NG:毛穴の角栓ケアに重曹パック効果なし+激痛【経験談から】

『うわ、鼻や頬の毛穴が角栓だらけで気持ち悪い。。なんとかしたいな。そうだ、話題の重曹パックをやってみよう。これで美肌になるぞ!』⇒NG!重曹パックは絶対やらない方がいいです。危険なデメリットがあります。この記事は実際に重曹パックを経験した僕が重曹パックの悲劇を解説するものです。これからやろうとしている人はぜひお読みください。